揃えておきたい掃除道具。掃除は道具に拘ることから始めよう!

未分類

「弘法筆を選ばず」なんていうことわざがありますが、それはウソだと思っています。プロは、道具に徹底的に拘るものです。いい仕事をするためには、いい道具が欠かせません。

適当な道具を使っていると、仕事も適当になってしまうものです。きちんとした道具を使うと気持ちが引き締まり、仕事もビシッとします。家事だって立派な仕事。道具に拘れば、もっといい仕事ができるようになって、もっと家がきれいになりますよ。

揃えておきたい掃除道具

一口に掃除道具と言っても、たくさんあります。水に濡れる場所なのか、油汚れがある場所なのかなどを考えながら汚れの性質に合わせて道具を使い分けるのが効率的です。

掃除機

床掃除だけでなく、家のいろいろなところの掃除に欠かせない掃除機。最近は、サイクロン式が主流になりつつありますが、手入れの手間などを考えると紙パック式のほうがおすすめです。

掃除機の選び方を詳しく解説。家事がラクになるおすすめ掃除機はこれだ!

ほうき

ベランダなどは掃除機をかけることができませんよね。ほうきは一本あるとなにかと便利です。いろいろな素材のものがありますので、用途に合わせて選ぶのがよいですよ。

こちらは、洋式住宅向けの和ぼうき。ほうきと言うと和室のイメージが強いですが、洋室向けのほうきもあるんですよ。

ハタキ

ハタキもあると何かと便利です。

最近では、ハタキよりも使い捨てタイプのハンディモップを使う方も多いのではないでしょうか。わが家でも使ってます。1ヶ月も使うと黒くなってきます。家具などは、汚れていないように見えても意外と汚れているものです。

フローリングモップ

わが家で使っているのは、ご存知クイックルワイパー。1週間で真っ黒になります。替えのシートはもちろん両面使っています。フローリングの艶出しをするときもこれがなければ始まりません。

キッチンペーパー

キッチン周りの掃除などは、キッチンペーパーがあると便利です。

お掃除クロス

マイクロファイバー製のクロスは、家のあらゆるところの掃除に使えますよ。


ウエス

ウエスならケバ立ちが少ないので、キッチンペーパーが使えないときに役立ちます。キッチンペーパーに比べるとちょっと高いので、場所に応じて使い分けるとよいです。

スポンジ

お風呂や洗面台などの掃除にスポンジは欠かせませんよね。一口にスポンジと言ってもいろいろなものがあるので、用途に合わせて使い分けるのがよいです。最近では、重曹が練り込まれたタイプのスポンジなどもあります。

メラミンスポンジ

メラミンスポンジは、玄関のタイル掃除などで活躍します。切れているタイプが便利です。

歯ブラシ

細かな部分の掃除に歯ブラシは欠かせません。掃除に使うなら「かため」がおすすめです。

ゴム手袋

強い洗剤は手荒れの原因になってしまいます。強い洗剤を使うときは必ずゴム手袋をするようにしたほうがいいですよ。

タワシ

いろいろな掃除道具があるとはいえ、まだまだ現役のタワシ。キッチン周りの掃除には欠かせません。

スポンサーリンク

シェアする