自宅でカフェ気分が味わえる。本格派コーヒーグッズいろいろ

キッチン

20150926_114352

自宅でカフェ気分を味わうなら、美味しいコーヒーを淹れたいですよね。

最近は、手軽なカプセル式のコーヒーメーカーが流行っていますが、時間をかけて豆から淹れたコーヒーとは味が全然違います。

時間のある休日の朝などに本格的なコーヒーを淹れるとそれだけで癒やされますよ。

コーヒー道具

自宅で「挽きたて」のコーヒーを楽しむために欠かせなのが豆を挽くミル。カリタの電動ミルは、業務用のものをそのまま小型化したものなので、細びきから粗びきまで8段階の調整ができます。

抽出器具の違いによって(ペーパードリップを使うかサイフォンを使うかなど)、コーヒーとお湯の接触方法や時間が異なるので、豆の挽き具合を調整するのはとても大切なんですよ。

20150926_114138

どんな道具で抽出するかによってもコーヒーの風味は違ってきます。サイフォンは、熱々のコーヒーを飲みたい冬の朝などにおすすめです。

演出効果もあるので、コーヒーを見ているだけでも楽しめますよ。

20150926_114608

手軽にコーヒーを淹れたいならペーパードリップがおすすめ。挽いた豆を紙に入れて、お湯を注げばいいだけなのでとても簡単に美味しいコーヒーが味わえます。

20150926_133414

コーヒー豆

道具に拘ったら、肝心の豆にも拘りたいところですよね。

20150926_114944

やなか珈琲店

全画面_2015_09_26_13_20

やなか珈琲店は、都内に26店舗あるコーヒー豆の専門店です。注文してからローストしてくれるので、できたての豆を購入することができます。

電話注文してから行けば、待たずに受け取ることができるので助かってます。ネット通販もやっているようなので、ご興味のあるかたは覗いてみてはいかがでしょうか。

コーヒー道具の置き場所

コーヒー道具って意外と場所をとるので、キッチンが狭いわが家はゴミ箱の上にコーヒー道具を置いています。

20150926_121356

開けるとこんな感じです。このタイプのゴミ箱は上に物を置くことができるのでキッチンが狭いご家庭におすすめです。

20150926_121604

シェアする