デザインハウスストックホルムのブロックランプ

リビング

20150820_201805

わが家の数少ないインテリア雑貨のひとつが、独身時代にツレからプレゼントされたデザインハウスストックホルムのブロックランプ。もう10年近く飾っていますが、まったく飽きません。それだけ洗練されたデザインなのだと思います。

このブロックランプについて改めて調べてみると、いろいろと発見がありました。というわけで今回は、ブロックランプのデザイナーであるハッリ・コスキネンやブロックランプの販売元であるデザインハウスストックホルム社についてまとめてみました。

ブロックランプ

20150820_201430

横からみるとこんな感じです。

20150820_201514

そして上から見るとこんな感じです。

20150820_201618

電球を付けるといい雰囲気です。

20150426_131825_1000-640x441

家のどこに置いても部屋と調和するデザイン

存在感があるのに主張しすぎないデザインは、家のどこに置いても部屋と調和してくれます。リビングに置くもよし、寝室に置くもよし、もちろんキッチンもありです。トイレも…、アリだと思います!我が家も、リビングに置いたり、キッチンに置いたり、寝室に置いたりといろいろと場所を変えて楽しんでいます。

ニューヨーク近代美術館の永久コレクション

ブロックランプは、ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art, New York)の永久コレクションになっています。

余談ですが、マンハッタンにあるMOMAのミュージアムショップやオンラインストアでは、無印良品の商品が売られています。なぜ無印良品がMOMAに?と思いますよね。実は、このブロックランプのデザイナーであるハッリ・コスキネンは、無印良品の商品をデザインしてたりします。

ハッリ・コスキネンがデザインした無印良品の商品がこちら。残念ながら、いまはもう販売されていないようです。

63e1925c742fddd4

サイズ

販売されているブロックランプは、ラージとミニの2サイズがあります。重さは、ガラスの塊なのでかなり重いです。ミニでも持ったときにずっしりときます。

ラージ   W10.2 × D15.9 × H8.9mm、重さ 3.5kg
ミニ      W120 × D75 × H70mm、重さ:1.5kg

スポンサーリンク

Harri Koskinen(ハッリ・コスキネン)

ブロックランプのデザイナー。ハッリ・コスキネンは、無印良品以外にもセイコーの商品もデザインしています。あと有名なところでは、スイスのスワロフスキーのアクセサリーなんかもデザインしています。

略歴をさらっとご紹介。1970年生まれなので、現在45歳くらいです。1998年に、国際家具展示会で発表したブロックランプで、エクセレント・スウェディッシュ・デザイン賞を受賞します。このとき28歳くらい。才能ありすぎです。

2000年にフレンズ・オブ・インダストリー社を設立。30歳で独立とはさすがです。現在は、ガラス製品やスピーカー、腕時計、家具などのデザインを手掛けています。近年では、イッセイ・ミヤケとコラボした腕時計(VAKIO)が話題となりました。

Design House Stockholm(デザインハウスストックホルム)

デザインハウスストックホルムは、スウェーデンの会社です。今でこそすっかり定着した北欧インテリアですが、その火付け役といってもいい会社です。価格は、全体的に高くもなく安くもなく、ちょっとした贅沢品といった感じです。

このデザインハウスストックホルム社、もともとはデザイン関係の本を専門にする出版社だったそうです。設立は、1992年なので、23年くらいの歴史があります。

抱えているデザイナーの数は、60名以上。スウェーデンをはじめ、デンマーク、フィンランド、ノルウェー、そしてドイツなど、さまざまな国のデザイナーや建築家が作品を手掛けています。

ブロックランプはどこで買えるの?

残念ながら、デザインハウスストックホルムの専門店は日本にありません。ネットか取扱店で購入するしかないようです。

ネットで買う

ブロックランプに限らず、デザインハウスストックホルムの商品が欲しい場合のおすすめの買い方をご紹介します。

1.デザインハウスストックホルムのサイトで欲しい商品を探します。
2.Googleなどで「商品名 + デザインハウスストックホルム」で検索します。
※「デザインハウスストックホルム」はカタカタで入力してください。

そうすると、だいたい日本の通販サイトがヒットしますよ。

取扱店で買う

ACTUSのようなインテリアショップで売られていることが多いです。ですが、ショップの仕入れ次第になってしまうと思いまので、実際に商品を見てから買いたい方は、お店に問い合わせてから行くのがよいと思います。


ACTUS online(アクタスオンライン)

思いっきりアフィりますが、ACTUSのオンラインショップは見ているだけでも楽しくなります。キッチングッズには、野田琺瑯とのコラボなんかもありますよ。

シェアする